HOME活動

プロミスキーパーズの役割

サンプル画像

緊急的宿泊先の提供(行き場を失くした方の受け入れ)

退院後行き場が無い方、刑務所出所者、行政や福祉保健所等からの受け入れ要請に応じて 「朝日のあたる家」「エデンハウス」の両施設による緊急宿泊先(シェルター)の提供を行う。
(路上生活に陥るのを防ぐ)

サンプル画像

自立支援の実施(社会復帰を目指す)

緊急宿泊所内でスタッフが共同生活を行いながら、カウンセリングを繰り返し、困窮に陥った本質を見つける。継続したカウンセリングと、その方に合わせた自立へのプランを組み、再困窮化しない根本的社会復帰を目指す。

サンプル画像

地域公園パトロール(アウトリーチ支援)

路上生活において健康状態が悪化し、生命の危機に瀕している人がいないか、もしくは新たに路上生活に陥っている人がいれば、受け入れの相談にあたったり食事を配る。定期的なカウンセリングによって孤立、孤独による心の問題から自殺に陥るのを防いだり、犯罪防止に繋いでいる。

サンプル画像

炊き出し活動の実施(コミュニティの場、孤立化防止)

炊き出し活動を毎週土曜日与儀公園にて12:00から実施している。炊き出し活動では、ホームレスや日雇い労働者等の困窮者だけではなく地域高齢者の方々が多く集まる。名桜大学協力による健康診断会や、ボランティアの三線の演奏などで賑わい、コミュニケーションの場になっている。

サンプル画像

アフターケア(家庭訪問)

自立された方が、その後も継続して安定した生活を営めるように、再困窮化しないように定期的な家庭訪問を行っています。

事業紹介

サンプル画像

農 業 (※現在休止中)

自立支援作業として農作業を提供しています。
育てている野菜は、ニラ、ヘチマ、オクラ、サニーレタス等。3500坪の土地で皆で手入れして育てています。育てた野菜はスーパーにも提供しております。
沖縄の自然の中での農作業はとても気持ちがよく、気持ちが晴れ晴れします。落ち込んだ表情で来られた方も、農作業を通して協力して働く中での人間関係と仕事の楽しさを知り、明るい顔になっていきます。

寄付-御協力のお願い

サンプル画像

当法人の活動にご理解頂き、寄付の御協力をお願いいたします。

○ゆうちょ銀行 NPO団体プロミスキーパーズ
代表者 山内 昌良  口座番号 01700-6-67792
○沖縄銀行 松城支店  NPO法人プロミスキーパーズ     
代表者 山内 昌良 (普) 1447344
○琉球銀行 安謝支店  特定非営利活動法人プロミスキーパーズ
代表者 山内 昌良 (普) 583997

このページのトップへ